第二の仕事

私は現在主婦業のかたわらパートで働いているのですが、もし現在のパートの仕事をやめる機会がありましたら、その機会に介護職員初任者研修の資格を、ハローワークの紹介で受けたいと考えています。
在職中にこの資格を取ることも考えたのですが、専門学校に自費で通うことになるので、100万以上の費用がかかるようです。
今まで貯金したパート代でその資格を取得しに専門学校へ行くことも考えましたが、よく調べてみたら、失業中の者は授業を欠席しないという条件で、ハローワークを通してこの研修を受けることができるようなので、失業するまでこの研修の取得は、見合わせているところです。

現在のパートは、今のところ勤務条件も希望通りで、10年近く続けてくることができました。
しかし両親の介護、成長した子供の様子次第で、いつまで今のパートを続けられるかわかりません。

同じことを考える人も多いようで、去年知人がIターン移住をして、介護職員初任者研修の学校に通い、資格を手にしました。
秋ころから介護施設で働いているそうで、介護の仕事がますます身近なものに感じられました。

別な知人で介護施設ではなく、介護者の自宅を訪問して、料理や掃除でお手伝する仕事をしていました。
いろいろな介護者様がおられて、抱える障害も様々なため、とても勉強になる仕事だと言っていました。

訪問介護は、介護の必要な方々の暮らしを支える、大変社会貢献度の高い仕事であると感じています。
私も、介護の資格を取ることがあったら、介護施設で働くのか、自宅を訪問するマッサージ師の仕事をするのか、それぞれの仕事の魅力をよく考えて、決めたいと思います。